生活費はカップル合わせて24万円だ。多いかな。

家賃や食費、光熱費、連絡費、外食費などをトータルしてみると
両方の生活費は24万円。ふと多いね。でもとうに押さえるところはない。
オトクSIMぐらいしか弱い。2人でオトクSIMにして10000円押さえ付けるぐらい。
それならば、10000円数多く稼いだほうが嬉しい。
両方の生活費は24万円で、彼の手取りが24万円。ちょうど生活費にのぼる。
私の手取りが60万円外套。なのでそれが、おへそくりと積み重ねに陥る。
2人で84万円が月々。二人ライフサイクルなら十分すぎるぐらいじゃないかなあ。
でも、まずまず、無駄遣いは許してもらえない。
なんでもほしいものは買っていいといわれたけれど、ぼくはユニクロ以外にどこでファッションを買えばいいのかもわからない。
近所に巨大な古着屋があるので、そこにいけばいいのだろうか。
およそ、値段的なものもあるし、古着で満載。でもホール着だしなあ。
冬季はそのホール着だけを着て、クラブにも行くんだ。汗をかくんだ。
クラブといえば、2ヶ月続けたら、筋肉がついてきた感じがするんだ。

夏によく食べる簡単サラダ?料理したくない日にもおすすめ

今日もあまり料理に時間をかけたくない気分。
特に最近暑くなってから、料理をする気になれない日には、トマトと玉ねぎとキュウリを細かく刻んで、お酢とオリーブオイルで和えただけのサラダを食べることが増えています。
トマトやキュウリの種取りはせずそのまま入れ、玉ねぎを水にさらして辛みを取るということも一切せず、とにかく刻むだけ。
お酢やオリーブオイルは、最近はいろいろな種類のものが手軽に入手可能で、あれこれ試して自分の定番品を探すのも楽しいものです。
お酢はほとんど劣化しませんので、複数の種類を買って日によって使い分けるのも一興。
一方、オリーブオイルをはじめとする油は、開封後すぐに質が落ち始めますので、ちょっと割高でも、一番小さいボトルのものを買って、特にまずくなければ短期間で使い切るようにしています。
オリーブオイルの代わりに、亜麻仁油等を使うと、さらに健康的になるのかもしれません。
今使っているオリーブオイルを使い切ったら、亜麻仁油を試してみる予定です。脱毛ラボ無料カウンセリング

教え子になって二ヶ月、理系教え子は厳しいよ

カレッジに入って二ヶ月が過ぎました。カレッジに入った内から、男友だちって、「生徒になったから、彼女つくりたいなぁ。」という対話をちょくちょくしていました。ですが、本当にカレッジ身辺をすごして出向くなかで、その機会が極めて薄いに関してにいま気づきました。弊社が理系の学部におけることもあって、女性がそもそも周りにいませんでした。また、ぼくは野球の類に入っているから一段と出会いはなく、その仲間はバドミントン類に入っていますが、関連を交換したという母親に既読無視向かう状況に。私たちはわずか寂しくなってきました。たまたま男子校の背景を感じます。そういった弊社に前日分かれ道が・・・。教職科目の体育で、バドミントンをしました。そこでの先生の施策が、「総出と仲良くなる」ので、男女皆さんの名を覚えるというプロセスがあり、そのため女性とダブルスを組んで熱演を売りました。ぼくは久しぶりに女性という会話して新鮮な思いになり、彼はというと、「ハイタッチまでしたぞ!」って瞳を輝かせてきました。そうして、私たちの壊れかけた直感は元に舞い戻り、カレッジ身辺を楽しんでいます。